yz Project  ワイズプロジェクト

【今週の英単語フラッシュカード/This week’s Flash cardについて】

今週の英単語フラッシュカードは、Listeningセクションからピックアップしたものです。大学受験で勉強した覚えがある単語なのでそんなに難しいものはありませんが、聞き取れないと何をどう答えたらいいのか戸惑ってしまいます。TOEFL ibtは、ListeningとWritingがセットになったような出題方法なので、聞き取った後に書いて答えるには、まず、聞き取れなければいけません。書いてあるものを回答するのと違い、瞬時に聞き取った意味を理解するトレーニングにフラッシュカードが役立ちます。『今週の英単語フラッシュカード』をYouTubeチャンネルで公開するようになってからMedia Language Laboratory アプリの利用数や平均滞在時間、Returning Visitorが増えているので使っていただいているようです。よろしければ、是非、感想をお聞かせください。アプリの使い方、作り方に興味がある方は、Language Learner FacebookグループE-Learning Tool Developer LinkedInグループELearning for TOEFL & TOEIC Google+グループへの参加をお勧めします。

 

【AdWordsのContent Targeting】

AdWords広告でキャンペーンを2個作成しました。キャンペーンとは、予算、言語、地域、広告の配信先ネットワークなどをキーワード設定したGoogle検索用広告です。02/01/2016~02/19/2016の期間は、『ワードプレスのネット講習』というタイトルを付けたのですが、02/20/2016から『ウェブマーケティング』とタイトルを変えて出しています。このタイトルだと『ウェブマーケティング』というキーワードでこのワイズプロジェクトのサイトを訪れる方がコンテンツを閲覧することになります。『ワードプレスのネット講習』というキーワードで検索する方は殆どいないと思うので、『ウェブマーケティング』というキーワードで出した方がコンテンツには適合しています。ウェブマーケティングとしてこのサイトを見た場合、どのページに対して関心があるのかを計測したデータが『ワードプレスの講習』の重点になります。 AdWords広告は、スーマートフォンでこのサイトをご覧の方が73%で、『Googleからの表示』-『Google検索15%』、『Googleからの表示』―『Googleパートナーサイト85%』です。スマートフォンから『Googleパートナーサイト』(おそらくYouTube)でAdWords広告をご覧になった方がクリックしてサイトをご覧になっているようです。スマートフォンでどのような表示になっているのか確認したいのですが、サイトの平均滞在時間は1.58秒と短いのですが、平均閲覧ページ数は2ページとなっているので、おそらくYouTubeチャンネルで公開している動画も並んで表示されているかもしれません。YouTube関連ページや講習内容、予約方法をご覧になる方も多いです。

【Facebookと今週の英単語フラッシュカード】

『今週の英単語フラッシュカード』をご覧の方は、ソーシャルメディア経由でアプリを繰り返し利用されているようです。Media Language Laboratory Facebookアプリでの滞在時間は、Facebook経由が圧倒的に長く4分で、YouTubeチャンネルのカード機能のクリック率が66%です。

Facebook―『今週の英単語フラッシュカード』YouTubeのカード機能経由―Media Language Laboratory Facebookアプリのユーザーは、02/01/2016以来、12となっています。内、デスクトップからのユーザーが8、モバイルからのユーザーが4で、平均セッション時間は、デスクトップ2分51秒、モバイルが1分03秒です。

【まとめ】

シェアしている『今週の英単語フラッシュカード』からMedia Language Laboratory Facebookアプリ経由でこのサイトを訪れる方、Facebook, LinkedIn, Google+等ソーシャルメディア経由の方、AdWords広告経由の方と比べると、利用しているデバイスによって平均滞在時間やランディングページが異なるのでこのサイトのコンテンツの利用の仕方が異なるようです。次回は、ソーシャルメディアのグループ活用とサイト運用についてです。

Leave a Reply

Share this!

申し込みからコンサルティング・公開講習受講までの流れ 01/02/2018 ver.

2019年度講習リーフレット

y’z Journal YouTube Channel

ネットミーティングアプリについて

【ネットミーティングの変更】
G+ハングアウトを使用した講習が中心でしたが、Skype,Zoomも導入したコンサルティングに変更しました。使用方法に関するお問い合わせは、右のカラムの

[Google+Hangouts]-[ハングアウトを開始]

から可。
*SkypeとZoomのチュートリアルも制作予定。

Instagram

Instagram

LinkedIn y’z Portfolio Profile(05/05/2018 Update)

Net Owl

Copyright © yz Project  ワイズプロジェクト. All rights reserved.